倉庫や工場への防犯カメラ・監視カメラ施工工事なら|倉庫・工場

受付時間 9:00~19:00

0120-917-350

 

 

倉庫・工場

倉庫・工場の防犯カメラ(監視カメラ)設置例

倉庫・工場の防犯カメラ設置イメージ

倉庫や工場への防犯カメラ・監視カメラの設置工事なら防犯カメラ本舗へご相談ください。

物流、製造の現場にはカメラは必要不可欠のものとなっています。
特に近年、食品工場での異物混入事件が騒がれ、監視カメラを導入する企業様が増えています。
そういった食品工場への導入はフードディフェンスと呼ばれます。
カメラ業界でも力を入れている分野になり、食の安全を守る為に、様々なシステムが考案され、導入されています。
防犯カメラ本舗では、現場に合わせた最適なシステムを提案して納品しています。
物流現場では、防犯のみならず、ラインの監視や在庫のチェック等、使用用途は様々です。
現在の主流は、ズーム機能と360度旋回機能の付いているカメラを設置し、管理室から操作できるシステムになります。
多数の物流現場に導入され、業務効率の改善に役立っています。

倉庫・工場の導入事例

  • 220万画素赤外線カメラを設置しました。屋内外問わず、暗い場所でもフルハイビジョン画質で撮影します。録画機をインターネットに繋ぎ、遠隔監視の構築もさせて頂きました。今後防犯カメラは、防犯だけではなく業務管理などの用途にも活用されます。

    工場に防犯カメラ設置
  • 防犯カメラ導入の目的は部半面の強化はもちろんですが山の中の資材置き場に行かなくても本社で資材の状態を把握したいというのが1番の目的でした。

    京都 資材置き場2拠点 遠隔監視システム導入
  • 船から荷揚げされたものをお客様のところへ配送するまでの間、一旦コンテナ置き場に保管する時に万が一盗難に遭ってはいけない、ということで防犯強化を検討されました。

    港 コンテナ置き場 フルHDカメラ2台
  • この資材置き場は既に防犯カメラが11台設置されており、遠隔監視も可能になっていましたがカメラシステムを新たにしてほしいとの依頼。目的が業務管理とのことで、上下左右・ワイドズーム自由自在に操作可能なPTZカメラを選定。防犯面は既存のカメラで、業務管理はPTZカメラですみわけをしました。

    京都 資材置き場アナログ・IP混合システム
  • いくつものテナントさんが資材置き場、工場として利用しています。倉庫には駐車場が隣接してあり、社用車などが夜間でも駐車されている状況。そのような中、付近で車上荒らしや車の盗難が多発。事件をきっかけに、オーナー様が倉庫と駐車場の防犯強化を図りました。

    東大阪 Y倉庫 カメラ3台設置

倉庫・工場への防犯カメラや監視カメラ設置工事のご相談なら

倉庫や工場におすすめの無線防犯カメラや高画質防犯カメラも取り扱っております。

倉庫工場防犯カメラ監視カメラの設置をお考えなら大阪の防犯カメラ本舗にお任せください。現場に合わせた最適なシステムを提案し、施工工事まで行います。防犯のプロである防犯設備士資格取得者が対応いたしますので安心してご相談ください。

数多くの倉庫や工場へ防犯カメラ・監視カメラを設置してきたノウハウを持つ防犯カメラ本舗へご依頼ください。

内部不正防止や従業員の管理目的で倉庫や工場に防犯カメラ(監視カメラ)を設置する企業が増えております。倉庫・工場の防犯カメラ(監視カメラ)設置を数多く行っており、倉庫・工場のノウハウを数多く持つ弊社へお気軽にご相談下さい。