防犯カメラ・監視カメラなら防犯カメラ本舗へ

防犯カメラ設置NO1の実績 関西エリア
TOP > 防犯コラム > 防犯カメラニュース 患者情報4万8千件盗難 医師、車上荒らし被害

防犯カメラニュース 患者情報4万8千件盗難 医師、車上荒らし被害


みなさんこんにちは。
防犯設備士のYです。

今週のブログではこちらのニュースをご紹介しようと思います。


患者情報4万8千件盗難 医師、車上荒らし被害

昭和大(東京都品川区)は15日、同大藤が丘病院(横浜市青葉区)の男性医師が、患者のカルテなど約4万8000件の個人情報が入ったハードディスクを盗まれたと発表した。神奈川県警伊勢木署が盗難事件として捜査している。
同大によると、8日夜から9日午前の間、横浜中区の駐車場に止めていた医師の車の窓ガラスが割られ、社内からハードディスクの入った手提げバックなどが盗まれた。ハードディスクには、医師が昨年3月まで勤務していた同大横浜北部病院(都筑区)の患者の氏名、住所、電話番号、病名などのデータが含まれていた。同大は、患者のデータを外に持ち出すことを禁じているという。

YOMIURI ONLINEhttp://www.yomiuri.co.jp/national/20150516-OYT1T50059.html



以前にもNTTの社員宅に空き巣が入り、顧客情報2146件が入ったパソコンが盗まれるという事件がありました。
最近の傾向として以前より金品以外にもパソコン内のデータや顧客情報を盗まれるケースが多くなってきているみたいです。

このような空き巣に狙われやすいところにはいくつかの共通点があるみたいです。

①まわりに人通りが少ない
②明かりが少なく夜間に身を隠しやすい
②庭に足場となるもの(脚立、倉庫の屋根、植木など)が置いてある
③新しくできた住宅街で見知らぬ顔があっても不審に思われにくい
④壁などの落書きやゴミなどを放置している
⑤駅から近く、逃げやすい

上記に当てはまるお宅は多いと思います。
日頃から少しの外出でも鍵をかけるなどして、ちょっとした心がけで空き巣被害を未然に防止していきましょう。
それでは今回はこの辺で。
また次回もよろしくお願いします。




その他の 防犯コラム

防犯ニュース 世田谷の住宅街で落書き 大学生逮捕

みなさんこんにちは。防犯設備士のYです。今回のブログではこちらのニュースをご紹...

続きを見る

よくある質問 SDカード式カメラ

みなさんこんにちは。防犯設備士のYです。今回のブログでは、お客様からのよくある...

続きを見る

防犯カメラニュース 患者情報4万8千件盗難 医師、車上荒らし被害

みなさんこんにちは。防犯設備士のYです。今週のブログではこちらのニュースをご紹...

続きを見る

防犯カメラニュース 大阪の街頭犯罪、15年連続ワースト1 ひったくりも4年連続最多

みなさんこんにちは。防犯設備士のYです。今回のブログではこちらのニュースをご紹...

続きを見る

防犯カメラニュース 入店断られ客に頭突き 長野県警警部補を逮捕

みなさんこんにちは。防犯設備士のYです。今回のブログでは毎日新聞からこちらのニ...

続きを見る