録画機能付メガピクセルカメラ|防犯カメラ・監視カメラなら防犯カメラ本舗へ

防犯カメラ設置NO1の実績 関西エリア
TOP > サービス > 録画機能付メガピクセルカメラ

録画機能付メガピクセルカメラ


          



メガピクセルカメラとは

メガピクセルカメラとは100万画素以上の解像度を持った機器の事で、 このクラスのデジタルカメラを「メガピクセルカメラ」と呼びます。
現在販売されているデジタルカメラと呼ばれるものは、ほとんどがメガピクセルカメラです。


アナログカメラとメガピクセルカメラの違い


 

 

 

  約25万円の削減

 

     130万画素のメガピクセルカメラで電源を取るだけ。
     なのに遠隔監視にも対応している優れ物。

 

 

     ※約25万円の削減ができた理由は・・・

 


今までのSDカード録画システムとの違い

  1台だからこそメガピクセル

 

     防犯カメラの導入は日々増えています。

 

     いろんなところを監視したいが問題はコスト。

 

     従来のアナログだと撮るポイントが限られていた。

 

     1台にする理由は予算である。
          色々な所を取りたい気持ちは山々。

 


       でもアナログには限界がある。

       そこで・・・メガピクセルの出番である。

       全体を撮り、見たいところだけズームで見れば良い。

 

 

 

       独立したシステムに最適。

 

       録画画像は、SDHCカードを取り出しパソコンで見るだけ。

 

       38万画素・動体検知録画・デイ&ナイト・逆光補正・

 

       10日間殻最大約1ヶ月間の録画が可能と、機能も充実。



    


サービス


               


録画機能付メガピクセルカメラ